有限会社新井インタビュー会社概要
お客様目線で新しい商品を開発
--- まずは、ものづくり補助金の採択おめでとうございす。
  (H26年ものづくり・商業・サービス革新補助金の申請をお手伝いさせていただきました。企画の革新性が認められ、見事採択されました。)
  ありがとうございます。ご支援いただいたおかげです。

--- 御社の「事業内容」「代表商品」「技術と強み」を教えてください
  弊社は、紙箱、お菓子箱、封筒の製造販売を行っています。紙箱・お菓子箱などは請負です。封筒のみが最終製品としてエンドユーザーに提供しています。また、弊社の強みは「常に新しいものを生み出す開発力」と考えています。実用新案登録した「立体マチ付厚紙封筒」は、日々新しいものを、お客様に喜ばれるものをと考え、構想して得られた結果だと思っています。現在では、「立体マチ付厚紙封筒」の受注が全国から舞い込んでいます。弊社の主力製品となりました。
  また、これまでの経験を生かし、試行錯誤により、底部の2隅が尖らない形状を見出しました。「見た目が悪い」、「角が痛い」「かさばる」といったお客様の不満要因を解消することができたのもこの「立体マチ付厚紙封筒」の特長です。
立体マチ付厚紙封筒


--- どのような意識をもって新しいものを考え出しているのでしょうか?特許も意識されていますか?
  やはり、お客様の使用勝手を意識しています。こんなのがお客様に喜ばれるのでは!?の意識です。
  私が考えた新しいものが全て特許や実用新案に繋がるとは思っていませんが、意識はしています。

ネットを通じて多くの企業にアピールできている
--- 新たに生み出された商品は、どのようにアピールし集客されているのでしょうか?
ネット販売
  現在では、ネット販売がほとんどです。以前は、営業活動もしていましたが、パッケージ業界の産業構造的に、大手企業さんが委託メーカーを切り替えることは非常にハードルが高いことなのです。なので、こちらから如何に営業しても取引先を変えてくれない。なので、ほとんどやめました。しかし、現状、多くの大手企業さん側から取引のお話がくるんですよ。不思議なものですね 。
  立体マチ厚紙封筒が、ネットを通じて多くの企業にうまくアピールできているからなのでしょうね。Googleで「ネコポス用厚紙封筒厚」と検索すると、検索結果の上位を弊社が独占した形で表示されるんですよ。ネットの力はすごいですね。


--- ネット販売サイトは自らが作って更新しているのでしょうか?
  いいえ。専門家の方にお願いしてやっていただいています。SEO対策(検索エンジン最適化)を実施しており、Googleなどの検索で上位に表示されるのは、そのおかげなのです。

--- ホームページやネット販売の他にもITを活用していますか?
  私自身は、エクセル、ワードなどができるぐらいです。ホームページ、ネット販売専門家にお任せしています。
  会計処理は、いまだに手書きの記帳をやっています。今はクラウドサービスの活用などは考えていませんね。しかし、モノを買うのはもっぱらネットを使っています 。

補助金も活用
--- 現在順調な新井さんの経営課題や悩みがあれば教えてください
  生き残り、どう生き残るかを常に考え・悩んでいます。そのために、さきほど言いましたが、新しいモノ、お客様が満足するものを開発することに注力しているのです。私が代表になってから、景気が悪くなり、仕事が激減したことがありまして、その時から、生き残りを常に意識していています。そして、弊社が生き残るためには「開発」に注力することに行きついたのです。 
  また社員の意識を高めることを意識しています。私一人では何もできないので、社員への気配りが大切です。また社員全員が少しずつでもいいので、技術が向上するように技術を教え、継承させています。

--- 国や地方自治体が実施する中小企業施策の利用・活用の状況を教えてください
  補助金は、今年ものづくり補助金を申請しましたが、補助金には大変興味あります。お付き合いの中で、いろいろな方から補助金の情報を入ってきていて、今年、初めてチャレンジしました。今後も補助金は積極的に活用できればと思っています。

--- 士業などの専門家の活用に関して教えてください
  中小企業診断士の方がいて、相談にのってもらっています。補助金申請では、その専門家の方にお願いしようと考え、谷さん(レムソルメンバー)にお願いしたわけです。あとは、税理士に様々な経営相談を聞いてもらっています。
  専門家はネットで探しています。

--- 最後に、御社の今後の戦略を教えてください
  地道に、頑張っていきます。新しいパッケージの開発を行い、多くのお客様に喜んで頂けるように邁進していきます。

--- 本日はインタビューにお答えいただきありがとうございました。同じ経営者の方々にも参考になるお話しを頂戴しました。御社のさらなる飛躍を応援させていただきます。

ホームページ

インタビュー